2011年07月の記事一覧

釧路の夏到来!(西別岳登山)

みなさん こんにちは♪

涼しい釧路にも夏到来、暑い日がつづいています。今年初めての登山は西別岳(7/23)でした。大好きな登山も久々・・・まずは近間で足慣らしを。「昨年は雌阿寒岳登山1回、今年は頑張るぞー!」happy01up

「ウ〜ン!もう7月下旬、行くのは今日、チャンス!!」heart02

当日は気温約20°、あいにくの曇り空、cloud「山と青い空」の写真撮影は出来ませんでした。

神奈川県から来ていたご夫婦と会話を。

「今日は北海道23日目、気の向くままの旅で、今後の予定は未定、車中泊もしていますよ、涼しくて帰りたくなくなりました・・・♪♪」happy01

 「がまん坂」はゆっくり一歩ずつ登り、上り1時間20分、下りは1時間かかりました。帰路、標茶町虹別の「クリーム童話」でアイスを。山とおいしいジェラートダブルでまた元気に。lovely

軽めの夏山登山でリフレッシュ。

やはり登山は楽しい!最高!!shine

来週は「くしろ湿原マラソン大会」です、みんなガンバロウね!!good

1

2

3

4

5   

「クリーム童話」玄関前

 

 < リタイア後の海外気まま旅を夢みて>

                 今も昔も山ガール??薬剤師   T.T

2011年07月31日

ラベンダーの町富良野

7月某日、富良野へラベンダーを見に、ラベンダーで有名「ファーム富田」に行ってきましたhappy017月はラベンダーの時期ということもあり、辺り一面紫の絨毯が敷いてあるようでした。sunまたラベンダーだけではなく、色んな花が植えられていて、とてもカラフルな色合いでした。ラベンダーの香りがする畑を歩くと色々な考え事や悩み事も忘れてしまうくらい快適なものでしたね。good]また一緒に見にいきたいと思います。shine

Photo

Photo_3

Photo_4

Photo_5

Photo_6                               

                         走れる薬剤師 H
 

2011年07月29日

走ってきました!②!  ~中標津もよかった~

happy017/10(日)「第3回なかしべつ330°開陽台マラソン」runに初めて参加しました。昨年は口蹄疫侵入防止のため、やむなく大会中止。 「クリーンでエコなマラソン大会」をめざして、給水所では「マイカップ、マイボトル持参」のランナーに「やかん」で給水サービス。もちろん従来通りの紙コップの給水もあります。私もマイボトル持参で走りました。happy01

 

 

 

中標津市街地から、牧場、馬鈴薯畑をみながら、地球が330°丸く見えることで有名な「開陽台」付近を走ります。長い直線道路、アップダウンあり、北海道の広さを感じる変化にとんだコースです。

はるか彼方に見える長い下りと、その先に続く上りが良く見渡せ、楽しみhappy01と恐怖が[E:shock]入り混じった不思議な気持ちになりました。

 

ハーフマラソンは691名が参加。大会としては小規模です。参加人数も多くもなく・・少なくもなく・・アットホームな雰囲気がとても気に入りました。今回のコースも折り返しがあり、すれ違った夫とハイタッチ(笑)!!papershinepaper

 

参加賞はTシャツ(男性白、女性黄色)と地元の特産品(パン、ビーフジャーキー、標津羊羹)完走後は「豚汁」「牛乳」「アイス」のサービスもあり大満足でした。

 今年3回目のハーフマラソン出場。タイムも少し早くなり、距離も短く??感じました。5㎞の部門もあります。中標津までは車で1時間30分ほどです。さわやかな道東の夏を満喫できる、おすすめの大会です。good

 

続けて参加したい大会です(さらにパワーアップできればうれしい・・・です)happy01

 

 

 

 

                  ジョギングTTrun

 

 

 

   1

 

 

   2  

   目指すは一等賞♪♪

 

   3

   参加賞のTシャツ

 

 

2011年07月14日

別海のすごさ

こんにちは、暑い日が続いてますね。sun

7/10に私は別海へ行きました。なぜ別海か?というと、先日7/27/3に行われた「新ご当地グルメグランプリ北海道2011Inオホーツク北見」で別海の「別海ジャンボホタテバーガー」がグランプリに輝いたshineとのことを耳にしたので、その「ジャンボホタテバーガー」を食べたいと思い行ってきました。happy01

別海でジャンボホタテバーガーを扱っている場所は5か所あり、私はそのうちの「カフェ・オーク」という店で食してきました。

Photo

最初は、所詮ファーストフードで軽食というイメージを持っていきました。でも実際にそれをみると大層なボリューム!!happy02500mlのジョッキ入り牛乳は付き、フライドポテトは付き、クッキーは付き、おまけにコーヒーかアイスクリームを選べる始末。

Photo_2

Photo_3

かなり満腹で、満足した1食でした。lovely

ジャンボホタテバーガーも自分で作って食べるというのも楽しめるので、ぜひ行って体験されることをお勧めします。

すべて別海の特産を生かした別海の味でした。good

 

※場所(ジャンボホタテバーガーを扱っている店

双葉…別海町海縁町25番地(別海高校近く)

カフェ・オーク…別海町別海宮舞町2561(道道8号線沿い)

レストランはまなす…別海町別海旭町105 Aコープべつかい2F

ポークチャップの店 ロマン…別海町別海鶴舞町1203 R243号沿い

野付半島ネイチャーセンター・レストラントドワラ…野付半島ネイチャーセンター内

                            走れる薬剤師 T.H

2011年07月11日

知床の自然!!

6月某日、私はレンタカーrvcarを借りて知床に行きました。最近は遠め設定のドライブ計画もしてなくて、今回は久しぶりの遠出でした。天候は快晴sunで、暖かい日happy01でした。

ドライブコースとしては、道の駅で休みながら行ったので、釧路〜弟子屈〜清里(パパスランドさっつる)〜小清水(はなやか(葉菜野花)小清水)〜斜里〜ウトロ・シリエトク〜知床を通っていきました。

Photo_7

<こけももアイス!>

とにかく車の中も暑い。暑さでだれてしまった時もありましたが、知床を十分満喫できました。特に良かったのは、知床のオロンコ岩を階段で登って、頂上から知床の景色を見たことです。なかなか大変でしたが、上に登ると草が生い茂り、知床の海waveを展望できるようになっていて、まさに自然という感覚が味わえました。happy02

Photo

他にも知床ネイチャーセンターで知床の四季をみることのできるシアターで鑑賞したり、movie

世界遺産である知床五湖を見たり、カムイワッカの滝を見に行ったりして、迫力ある大自然を実感できました。

Photo_2

Photo_3

Photo_5 

Photo_4

知床を歩いていると、自然を大切にしようという運動も、とてもよくわかりますね。

皆さんもぜひ知床に足を運んで、雄大な景色を実感してみてください。happy01

余談ですが、知床ネイチャーセンターにてフレぺの滝を見に行く際、人が歩く通りに鹿happy01が悠々と歩いているのを見て、「こんにちは」とお辞儀したくなりました。

Photo_6

 

                           走れる薬剤師 T.H

2011年07月06日

QRコード

QRコード

プロフィール

thumbnail

はるか薬局

北海道釧路市にあるはるか薬局です。

カテゴリ


はるか薬局ブログHaruka Pharmacy