2011年02月の記事一覧

接遇・マナー研修

職員研修の一環として

接遇・マナー研修を行いました。

株式会社 コム 小川睦子キャリアカウンセラーに講師をお願いし

あらためて、接遇・マナーの基礎を復習しました。

201102191

201102192

人の評価は第一印象で決まります。(メルビンの法則)

表情55%、声38%、言語7%

表情の大切さ、笑顔の作り方を実践しました。happy01

タイプ別分析と行動スタイル・・・

人はそれぞれ、表し方や感じ方が違うことを学びました。

あいさつの仕方・・・・

背筋を伸ばして、指先をそろえて、15度、30度、45度・・・・

ペアで互いを見ながら練習です。

正しい発音、敬語の使い方、電話対応の基本など

新入職員のように、あらためて基本に戻り、学びました。

さて、今日から実践。

学んだ事を実行に移せるでしょうか?

患者様、地域のみなさまに

気持ちよく薬局を利用していただけるように

努力していきます。

 

 

 

2011年02月21日

スティーブ・ジョブズのプレゼンに学ぶ

異業種の仲間たちとの勉強会

「仕事帰り勉強会」2月のテーマは「スティーブ・ジョブズのプレゼンに学ぶ」でした。

ジョブズのプレゼンをダウンロードして、映し出しながら、解説をしてもらい学びました。

2011020801

ジョブズのプレゼンの極意は

シンプルにストーリーを描き

わかりやすく、短い言葉で

比較対象との違いを明確にし

メリット、強みを鮮明に強調

周到な準備とシュミレーションの上で

情熱的に語りかける

一つの舞台として演じること

と知りました。

有意義な時間となりました。

終了後は交流会・・・beerrestaurant

さかまるで美味しいお酒をいただきました。wine

3月は「ファシリテーションの道具箱」から

会議で使えるこんな方法・・・です。

 

 

 

 

 
 
 

2011年02月15日

釧路〜紋別暴風雪の旅(長編)

こんにちは、決して遊んでばかりいるわけではありませんよ!(^^)!

今回は、紋別まで車で行ってきました。連休は天気が下り坂ってことで、天気予報・新聞ともにやっていましたが、そんな事はお構いなし。朝の7時に釧路を出て、いざ紋別へ。rvcardashdash

釧路→阿寒湖畔→津別→女満別→網走→湧別→紋別の順に通っていきました。

午前は雪も少なく快調な出だしで、女満別までいっきに行きました。

女満別の道の駅「メルヘンの丘めまんべつ」では、なんと雪と氷の彫刻を見ることができました。中央には氷のお城が、そして周りには雪像が並んでいたのですが、個人的にはガチャピンがうまかったかな。

Photo_3

その後、網走の道の駅「流氷街道網走」に立ち寄りました。そこでは、流氷を見学できる船に乗ることができるのですが、あいにくの天気。snowtyphooncloudその日はすべて欠航でした。

そこを出た後、道の駅「愛らんど湧別」にてホタテカレーを食べて、14時頃ようやく紋別に到着!!

とりあえず、道の駅「オホーツク紋別」に寄り、一息つきました。

「オホーツク紋別」では、流氷の科学センターという流氷がどんなものか?や−20度の中氷漬けにされた魚や軟体生物を見ることのできる氷の博物館などを経験できる展示会を行っていてとても楽しかったです。−20度の中でつくるシャボン玉はどうなるのか?などは特に興味深かったですね。(施設内でクリオネの大群を見ることもできました。)

Photo_8

Photo_7

その施設に入るのに、お金がかかるのですが、1/23〜3/31まで行っている共通チケットを買うと1300円でオホーツクタワー、とっかりセンター、流氷科学センターの3施設をみて周ることができ大変良かったです。happy01

他、オホーツクタワーではこれまたすごく、オホーツクの海の底に行くことができ、研究施設でもあるため、さまざまな生きものを見ることができました。happy02

中でもお勧めはDr.フィッシュ!!fish

水槽の中に手を入れると、Dr.フィッシュが手の角質を食べてくれるようです。実際に僕も体験したのですが、背中がざわざわする感覚に襲われ、数秒で受診拒否になってしまいました。

Photo_4

タワーの上は絶景となっていて、これはぜひ行って確かめてください。

次にとっかりセンターでアザラシにお触りし、近くでやっていた「ウインターフェスティバル2011紋別」を体感し、寒さと暴風雪のため17時に紋別を後にしました。

Photo_5

Photo_6

しかし、帰りはひどい暴風雪のためtyphoontyphoontyphoon、とても苦労しましたが、それに見合う今回の紋別への旅だったと思います。scissors

Photo_9

                          走れる?(たぶん)薬剤師

2011年02月14日

民医連道東ブロック全薬剤師集会を開催しました

釧路協立病院とあゆみ調剤の薬剤師が合同でブロック全薬剤師集会を開催しました。hospital

北海道民医連薬剤師委員会から鶴山委員長に来ていただき、「患者さまの願いに応えるために、薬剤師が果たすべき役割」 〜薬剤師の成長と育ち合う職場づくりを目指して〜 と題して講演をいただきました。happy01

003 講演の様子

 

その後、3つのグループに分かれて、ワークショップを行いました。happy01

008

「あなたの感動とやりがいへ 〜今後の道東ブロック薬剤師集団のパワーアップを考えよう〜」をテーマにワールドカフェを体験してみました。cafe

012グループ討議の様子

035模造紙に書かれたメモ[E:pencil]

日頃の薬剤活動を振り返りながら、みんな真剣に意見を交わし合います。「やりがいに思うことは何」 「患者さまから感謝の言葉が一番」「互いに育ち合う関係を築くことが大切」「患者さまとも職場の仲間とも信頼し合う関係が大切」などなど・・・・・flair

日常活動ではいろいろ連携し合う病院と薬局の薬剤師ですが、それぞれの日常活動を交流し、民医連の薬剤師としてのやりがいを考える機会となりました。happy01

 

 

2011年02月09日

北海道医療大の就職相談会に参加しました

2月4日(金)に北海道医療大学の薬学部5年生を対象とした就職相談会が開催され、参加してきました。happy01

北海道民医連からは当社と道東勤医協のほか、北海道勤医協、北海道保健企画、ファーマケア十勝が参加していました。

道外民医連からは青森の株式会社ファルマが参加していました。

2001020405 学生さんに説明する担当薬剤師と事務happy01

2011020403 釧路協立病院も学生さんが来てくれましたhospital

残念ながらブースに来てくれる学生さんは少なく・・・・・sweat02

一人だけweep

釧路出身の学生さんは少ないからなぁ〜っsweat01

薬学部6年制の最初の卒業生です。

大手薬局等が大量採用を予定しているなど・・・噂もありますが。

患者さまと共に学び、成長できる民医連の薬局、病院へぜひ来てください。happy01

(Y)

2011年02月07日

QRコード

QRコード

プロフィール

thumbnail

はるか薬局

北海道釧路市にあるはるか薬局です。

カテゴリ


はるか薬局ブログHaruka Pharmacy