職員教育の記事一覧

私の頑張ったこと  ~振り返りのワークショップ~  全職員会議

2月1日、全職員会議は「振り返りのワークショップ」を行いました。

2011年度の終わりの3月まで、あとわずかです。

2012年度に向け、活動のまとめや年度決算の準備に入ります。

ちょっとその前に、この間の振り返りをしてもらい、

自分自身の頑張ったことをあげて、みんなで感想を出し合いました。

二つのグループに分かれて進めます。

blog 010.jpg

それぞれが振り返りシートに「私の頑張ったこと」を記入し、

自己評価の点数と理由を記入します。

日常業務や民医連活動で頑張ったこと   2つ

自己成長の課題で頑張ったこと       1つ 計3つです。

blog 002.jpg

記入した「私の頑張ったことと自己評価」を発表してもらいます。

他のメンバー全員が発表を聴いて感想を述べます。

ルールーが2つ

① 頑張った内容を必ず褒めること。

② 期待を込めて 励ますこと。

全員が発表者を褒めて、励まします。

発表者はみんなの感想を聞いて、感謝を述べます。

自己開示と承認の体験。

ジョハリの窓 エクササイズの応用です。

blog 020.jpg

blog 021.jpg

「頑張ったことって・・・なに頑張ったかなぁ~っ」

「これは本気で頑張ったんです!」

「本当に頑張ってる姿がありました。すばらしい!」

「褒められるとくすぐったいなぁ~っ」

「こういうワークショップって、慣れたないから照れくさい!」

などなど、意見がたくさんでました。

お互いの理解が少しずつ深まりました。

(Y)

 

 

2012年02月03日

第6回 全職員集会を開催しました。

3月19日(土) 2010年度 あゆみ調剤第6回全職員集会を開催しました。

毎年この時期に、一年間の活動を振り返り、演題にまとめて発表します。

発表内容は日常業務に関わりことや各委員会の総括と課題、日頃感じている業務改善の提案など一年間の活動の中で、全職員が自主的にテーマを決めて、発表します。

今回はパート職員も含め14演題が提出され、当日は9演題が発表されました。

残念ながら体調を崩して当日欠席もあり、発表演題は少なくなりましたが、あゆみ調剤の今後の活動の前進に向けて、積極的的な提案が出されました。

006

026

開会の冒頭には、「困難なところに民医連あり」と題して、東日本大震災への民医連の支援活動と、これまで取り組んできた災害支援の歴史と役割について報告されました。

004

いつでも、どこでも、誰もが安心して暮らせる街づくりのために、地域のみなさんと共に信頼されるかかりつけ薬局として、今後も奮闘していきます。

(Y)

2011年03月23日

接遇・マナー研修

職員研修の一環として

接遇・マナー研修を行いました。

株式会社 コム 小川睦子キャリアカウンセラーに講師をお願いし

あらためて、接遇・マナーの基礎を復習しました。

201102191

201102192

人の評価は第一印象で決まります。(メルビンの法則)

表情55%、声38%、言語7%

表情の大切さ、笑顔の作り方を実践しました。happy01

タイプ別分析と行動スタイル・・・

人はそれぞれ、表し方や感じ方が違うことを学びました。

あいさつの仕方・・・・

背筋を伸ばして、指先をそろえて、15度、30度、45度・・・・

ペアで互いを見ながら練習です。

正しい発音、敬語の使い方、電話対応の基本など

新入職員のように、あらためて基本に戻り、学びました。

さて、今日から実践。

学んだ事を実行に移せるでしょうか?

患者様、地域のみなさまに

気持ちよく薬局を利用していただけるように

努力していきます。

 

 

 

2011年02月21日

「笑って死ねる病院」から学ぼう。 ・・・・民医連綱領の学習会

「笑って死ねる病院」とは。

金沢テレビが制作し、NNNドキュメントで放送された、金沢市の城北病院(民医連加盟の病院)の取り組みです。

城北病院の医師、看護師たちは終末期を迎えた患者さまの最後の願いに応えます。

「理髪店に行きたい」「娘の結婚式に出たい」「もう一度家に帰りたい」・・・・・・

「笑って死ねる病院」は新書にもなっています。あゆみ調剤の全職員が読みました。

テレビで放送されたDVDを鑑賞しました。 城北病院の医師や看護師、職員が献身的に患者さまに寄りそう姿が映し出されます。

「患者さまの願いを叶える医療」・・・・・城北病院の取り組みが特別ではありません。

民医連の病院ではどこでも日常的に進められています。

釧路協立病院の取り組みを手塚看護長にお話いただきました。

具体的な実践がたくさん話されました。 

「息子の運動会が見たい」「とうさん家に帰ろう!」「息子の結婚式に出られない・・・・病院で結婚式挙げちゃおう」「漬物を漬けたいけど・・・・病院で漬けちゃえ」「103歳のお買いもの」

協立病院の「看護の輝き」を紹介するDVDを鑑賞しました。話された実践の映像が流れます。涙が出そう・・・・感動

城北病院、協立病院の取り組みを学びながら、グループ討議を行いました。

討議テーマは  

「その人らしく生きるために寄りそうとは・・・・・・どういうこと?」

「患者さまの願いを叶えるために、あなたは何ができますか?」の二つです。

001

008

職員それどれの思い、考えを自由に話し、しっかり聴きます。

「患者さまに寄りそう」「願いを叶える」・・・・・活発な討議がすすめられました。

20110126

031

民医連の新綱領と実践を学ぶ取り組みです。

患者さまの人生、願い、生きることの大切さ、生きるために大切なもの、そして私たちは何をするのか・・・・・・みんなで考えました。

2011年01月27日

異業種仲間の楽しい勉強会

異業種の仲間が集まって、月に一度、勉強会を開催しています。school

今月は「ファシリテーション」の基礎を学びました。happy01

会議の内容を「見える化」する「グラフィック」と「対立する意見の中でのファシリテーション」をワークショップで体験しました。

201101191

「ファシグラ」を描いてみました。個性あふれる表現力。素晴らしい出来前です。pencil

2011011917

対立する意見の中でのファシリテーションを体験。積極的な意見で議論がはずみました。

賛成、反対に留まらない、議論の展開を体験しました。happy01

 

勉強会の終了後は反省、交流会です。happy01

レストランイオマンテで美味しい料理とお酒に舌鼓。restaurantwine

2011011926

2011011927

会話も弾み、楽しい時間を過ごしました。happy01

来月は「スティーブ・ジョブズのプレゼンに学ぼう」です。happy01

(Y)

 

2011年01月27日

QRコード

QRコード

プロフィール

thumbnail

はるか薬局

北海道釧路市にあるはるか薬局です。

カテゴリ


はるか薬局ブログHaruka Pharmacy